(本日人)
[ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ]


画像タイトル:img20180419182526.jpg -(853 KB)

大島紬 UG・N [2018/04/19,18:25:26] No.17691 返信
泥染めの実演風景です。
2月の撮影。今頃現像です。
>> 投稿感謝です 名前: 小金井市のYさん [2018/04/20,08:19:18] No.17693
良質のプリントで拝見したい写真ですね。
>> はい、 名前: UG・N [2018/04/20,21:51:58] No.17695
近いうちに焼こうと思います。
最近、暗室に行く時間が少なくなっています。
我ながらいかん、いかんと思っているのですが・・・。
>> (new) ここかどうかわからないのですが 名前: Hatena-no-Tyawann [2018/04/21,11:32:33] No.17699
大島紬の泥の田んぼが水害か何かで埋まっちゃって ピンチ! という報道を見たような覚えがあります。ちょうどこんな感じの木の枠の中で布を染める場所でした。復旧したんですね(/^^)/ 何百年の文化ですからね〜♪
>> (new) ここは 名前: UG・N [2018/04/21,11:47:10] No.17700
奄美大島紬村と云うところで、はてなさんの指摘する場所かどうかは分かりませんが、染色から、平織り、締機、手機など、すべての工程を見学できます。
なんとまあ、手間暇かけた工芸品だと云うことがわかります。


画像タイトル:2017.09.16 いしまささん写真展のお昼 -(354 KB)

某蕎麦屋@四ッ谷 おつゆ@会社 [2018/04/19,17:29:07] No.17690 返信
おや、あちらのボックスに座っているのは…

剣客いや違った健脚offメンバーではありませんか。
>> 鬼平半可通の紹介 名前: AQUIRAX [2018/04/19,23:49:09] No.17692
その火付け盗賊改めかたの長谷川平蔵が、いつものように両国橋のたもとを歩いておりますと、一日の商いが終わったであろう一人の蕎麦屋が足早に平蔵の脇を通り抜ける。向いから水商売らしき一人の女、この二人が橋の上ですれ違う、というそのとき、蕎麦屋の身体が前のめりに崩れ落ちる。
 「もし、蕎麦屋さん、怪我はなくて?」「へぇ、お陰さまで・・・。おめーは、・・・おつゆ(露)」

>> 戯れ歌 名前: 小金井市のYさん [2018/04/20,18:36:00] No.17694
「つゆと落ち つゆと消えにし我が身かな ナニワ商会 夢のまた夢」
>> (new) 両国橋で 名前: おつゆ@自宅 [2018/04/21,03:49:42] No.17698
すれ違うのはこんな蕎麦屋でしょうか?

https://gimlet.jp/blog/28soba-tokisoba-yonakisoba/

お露さんは 牡丹灯籠に出てきますね。


画像タイトル:img20180418175847.jpg -(356 KB)

サンザキ坂 小金井市のYさん [2018/04/18,17:58:47] No.17686 返信
このあたりから写されたのでしょうか。
>> そうです 名前: koji [2018/04/18,21:15:30] No.17688
いつも帰る頃は墓参りです。


画像タイトル:img20180418150906.jpg -(497 KB)

Triotar SJC [2018/04/18,15:09:06] No.17685 返信
近所のツツジを撮影してみました。花の部分だけの拡大です。
手持ちのワルツの単独距離計を使って測距して、開放で撮影してみました。開放でもピントは来ているようです。やはり正確に距離を測ることが大切ですね。素直に距離計を使うのがいちばんかもしれません。
>> 有難うござます 名前: 小金井市のYさん [2018/04/18,18:06:48] No.17687
あちらの板に出させていただきます。m(__)m
>> 無題 名前: SJC [2018/04/19,01:36:05] No.17689
ありがとうございます


画像タイトル:img20180417223145.jpg -(198 KB)

団子坂 koji [2018/04/17,22:31:45] No.17680 返信
ツマラナイ写真です、サンザキ坂とある看板は下の古地図で三崎町(いせ辰のあるところ)の場所みたいです。ここからスカイツリーが見えたので撮ったもの、もうすこし深度を深くすれば良かったかな。墓参りの途中です。


画像タイトル:img20180417001827.jpg -(3149 KB)

古地図つづき koji [2018/04/17,00:18:27] No.17675 返信
T.M.@横浜さん有難う、あの日暮里付近の地図にわが家の菩提寺がのってました。多宝院と言います、黒い矢印の先きです。いせ辰は今も団子坂の同じ所に小さな店があります。地図で天正寺となってた所がいまの谷中の墓地であります。
>> いせ辰 名前: koji [2018/04/17,00:28:32] No.17677
は「ー」の印の場所です。天正寺の真ん中に今の桜並木の道があります。でこの地図の白い部分と寺町の境界あたりを今の山手線が走ってるわけです。わかる人は分かると思います、はい。
>> 天正寺 名前: koji [2018/04/17,00:35:33] No.17678
は今もありますが地図で描かれている一番上の部分に残ったのでした、そのちょっと右上の方が日暮里の駅です。お寺にはちゃんと大仏も御坐します、慈母観音の写真は四月八日に撮ったものです。
>> >地図の白い部分と寺町の境界 名前: 小金井市のYさん [2018/04/17,08:16:55] No.17679
上野台地の端、崖の下に線路を通したわけですね。


画像タイトル:img20180416211513.jpg -(525 KB)

東小金井駅で 小金井市のYさん [2018/04/16,21:15:13] No.17673 返信
房総エクスプレスE257系が休んでいました。もう歳ですからね。(笑)


画像タイトル:安田邸お庭 -(637 KB)

新緑のもみじ おつゆ@自宅 [2018/04/16,02:21:40] No.17669 返信
画面左に神父が立ってるよ〜な。
御団子屋さん往復の自転車でかなり痩せましたね。
>> >画面左に神父が立ってる 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/16,02:50:02] No.17670
イギリスの心霊写真にそふいうのがありましたネ…

今夜は曇りで火星・土星見えず。だけどあちこちで顔ゲト〜(^^v
>> 戯れ歌 名前: 小金井市のYさん [2018/04/16,08:44:03] No.17672
今日も行く行く多摩川べりにゃ でかい希望の餡が待つ
>> 古地図 名前: T.M.@横浜 [2018/04/16,23:02:51] No.17674
江戸古地図で調べると、この辺りは「大山茂十郎支配地」となってました。安政三年の地図です。
https://map.goo.ne.jp/history/edo/map/29/
表示された地図の下の方が現れるようにドラッグすると、漢数字の三のマークが現れます。その左に「大山茂十郎支配地」があります。下の方には、ダンゴザカと書かれています。


画像タイトル:img20180415132536.jpg -(769 KB)

旧安田楠雄邸 おばら [2018/04/15,13:25:36] No.17664 返信
古い窓ガラスなので歪んでます。大きな魚の目を発見。
>> 「大きな魚の目」 名前: 小金井市のYさん [2018/04/15,15:53:24] No.17667
眼を近づけると庭全体が見えるようになっているのでしょうか。(^^;
>> 普通のカメラで。。。 名前: Hatena-no-Tyawann [2018/04/15,22:14:30] No.17668
重力レンズをとらえたのかと思いました…(@@)
おばらさんならやりかねない??? (/^^)/
>> 肉眼では 名前: おばら [2018/04/16,07:31:49] No.17671
こんなに歪んで見えませんでした。ファインダーを覗いて思わぬ画像にびっくり。
>> ナゾの写真 名前: たま [2018/04/18,10:52:53] No.17683
池にできた水紋かと思いました。それにしてはランプだけなんでハッキリ写ってるんだろうと、謎はますます深まるのだった。
>> たまさん 名前: おばら [2018/04/18,14:11:59] No.17684
庭から歪のあるガラス戸を通して室内のランプを撮った写真です。もっと右に寄って魚の目とランプを重ねるとランプの像はグチャグチャになります。白壁は撮影者の後ろにある建物が写ったものです。


画像タイトル:img20180415073215.jpg -(503 KB)

美味珍味 小金井市のYさん [2018/04/15,07:32:15] No.17662 返信
念願叶って板主は幸せ満杯でありました。(^^)
>> 大谷じゃなく谷中 名前: おばら [2018/04/15,13:28:32] No.17665
皆さん両刀遣いでしたね。


画像タイトル:収録中 -(1392 KB)

収録中 T.M.@横浜 [2018/04/14,23:39:16] No.17661 返信
襖の向こうでは、有名なタレントさんがTV番組の収録中です。
>> クルーの一人が 名前: おばら [2018/04/15,13:31:53] No.17666
Yさんが構えるローライフレックスに注目してました。


画像タイトル:img20180413133322.jpg -(594 KB)

そういえば SJC [2018/04/13,13:33:22] No.17647 返信
これもトリオターでした。
息子の学校の生垣です。
ピンとはかなりシャープに来ている様に思います。
>> トリプレットは 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/13,19:18:34] No.17651
一つの完成形ですからねぇ。
 以前、L広場でも紹介したのですが、テイラー・ホブソン日本法人の面白い記事があります。
https://www.taylor-hobson.jp/about-us/history
>> よく撮れていますね 名前: 小金井市のYさん [2018/04/13,20:54:33] No.17652
あっちの板に出させていただきます。m(__)m
>> 無題 名前: SJC [2018/04/13,23:18:45] No.17653
ありがとうございます。
>> 無題 名前: SJC [2018/04/14,00:24:14] No.17654
ローライコードもトリオターです。
フィルムを調達して撮影して見ましょう。
>> ローライコードのトリオター 名前: おばら [2018/04/14,06:27:09] No.17656
フジのX-T1に付けて時々使いますが、カラーでも良く写ります。
>> 登山家のカメラ 名前: AQUIRAX [2018/04/14,11:44:29] No.17657
2016年のCP + 富士フイルムブースの野口健さんのトークショーを思い出しました。もちろん、Xシリーズの解説が主ですが、苛酷な条件下で電池を如何に守るかと言う話から、最後に頼りになるのは、「写ルンです」との話でした。
そして熊本地震では、すぐさまテントを提供した行動力には驚きました。
>> >登山家のカメラ 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/14,12:18:18] No.17658
レンズは「ヤマヲター」
>> 無題 名前: SJC [2018/04/14,13:10:40] No.17660
この間ebayで、部品取り用のB35が出ているのを発見し、レンズだけ取り出してデジに使えないかなーと考えたりしました。
古来のRollei35は絞りがボディ側にあるのでレンズだけ取り出すとしぼりの制御が出来なくなりますが、Bなら絞りリングがレンズ先端側にあるるので。


画像タイトル:img20180412193539.jpg -(177 KB)

閑話休題 小金井市のYさん [2018/04/12,19:35:39] No.17640 返信
私は竹与さんのジャンジャン・デビュー時代を知っているのですが、このビデオでの彼女は一流の芸人に変身しています。余程の厳しい修練を積まないとこうはならない。大したものです < https://www.youtube.com/watch?v=P0rWTDPDBJM&app=desktop >
>> ジァンジァン 名前: UG・N [2018/04/12,21:39:41] No.17641
70年代初頭、あの渋谷の教会の怪しげな地下室でいくつもの洗礼を受けました。
新宿蠍座と共に今の私の信仰のもととなる聖地であります。
>> 渋谷ジャンジャン 名前: 小金井市のYさん [2018/04/12,21:57:42] No.17642
いま調べてみたら1972年に『少年犯罪病院』作・演出:江連卓で若き日の桃井かおりを見ていました。それから暫らくして東中野の「大きな魚は小さな魚を喰う」で彼女と会ったけれどスターになるような感じではありませんでした。
>> 竹山 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/12,22:11:54] No.17643
初期傑作おつコラがありましたナァ…
>> 桃井さんのこと 名前: UG・N [2018/04/12,22:25:57] No.17644
71年ATG映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」(田原総一郎監督 清水邦夫脚本)で初めて見ました。唖の役で無言の演技をしていたのが印象に残っています。
>> >71年ATG映画 名前: 小金井市のYさん [2018/04/13,07:49:46] No.17645
随分お若いころからアングラ芸術にお詳しかったのですね、凄いなぁ。
>> 閑話休題 名前: UG・N [2018/04/13,09:20:26] No.17646
それにしてもこの演奏は凄いですね。
竹山さんは一度だけジァンジァンで聞きましたが、二代目は聞いたことがありませんでした。
>> 桃井かおり 名前: おつゆ@職場 [2018/04/13,18:14:04] No.17648
あたしが最初に見たのはやはりATGの「もう頬づえはつかない」でしたね。UG中野さんの見た「あらかじめ失われた恋人たちよ」より何年かあとだったと思います。
妊娠しちゃった早稲田のジョシ大生が付き合ってた2人のどっちの子供かわかんないとゆ まだ当時は少し薄れてきたケシカラン顰蹙の映画で 不思議な雰囲気を持ったひとだなと思いましたね。
「あらかじめ…」は未だ見ておりません。
>> 見延典子 と 中沢けい と 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/13,19:10:44] No.17649
ちょっと格落ちして三石由起子。
 '80年前後のちょっとした文学的傾向として、思春期後半の性的に早い体験をしてしまう女性主人公がいたと思います。
 見延『もう頬づえはつかない』、中沢『海を感じるとき』、三石『ダイヤモンドは傷つかない』。
 私ゃ、高校生でしたが、即読み終えて『これらは際物、文学的には残らない』と確信していました。ほんの少し読み替えるだけで、ロマンポルノの台本だもの。

 ちなみに、中沢と三石は恐るべきオバさんに変身いたしました。検索すればワカります…


画像タイトル:img20180411093955.jpg -(118 KB)

これが koji [2018/04/11,09:39:55] No.17635 返信
日本を守る地震計です、現代の神さまのような存在です。地震、水温、水流、温度、地磁気、水圧、重力が分かります、日本のどこかでリアルタイムで観測しております。
>> 日本を守る神々 名前: 小金井市のYさん [2018/04/11,15:05:22] No.17636
領海のあちこちに鎮座されていて、不審な潜水艦が通るとあらゆるデータを取得するそうですね。
>> いま、地中海が 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/13,19:13:40] No.17650
凄いことになっております…
>> 来週明け、 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/14,00:59:49] No.17655
とんでもないことが発覚しそうです。
“陸”ですけど…
>> ロシアの 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/14,12:20:17] No.17659
エリア防空機能無効化のうえ撃ったナこりゃ…


画像タイトル:ライカmono SWH15mm4.5 -(1184 KB)

モノラル盤 たま [2018/04/10,20:00:54] No.17622 返信
ソニー・ロリンズのサキソフォン・コロッサスは1956年録音のモノラル盤です。「サキコロ」と略して呼ぶ人もいます。
>> 「グレゴール」 名前: 小金井市のYさん [2018/04/10,22:15:53] No.17623
グレン・グールド、バッハ:ゴールドベルク変奏曲をこう呼びます。uso

私は1955年モノラル盤(LP)と1981年のステレオ盤(CD)の両方を持っています。81年盤はYoutube< https://www.youtube.com/watch?v=p4yAB37wG5s >でスタジオ録音の画像を見ることができます。長いので最終曲だけ聴けばピアニスト・グールドの本質がほぼ解ります。
>> 二刀流 名前: たま [2018/04/10,22:41:34] No.17624
ジャズピアニストとしても大成したでしょうね。
>> >「グレゴール」(笑) 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/11,00:01:52] No.17628
私も両録音LPであります。
 レオンハルトのゴルドベルクも二つの録音を二種のLPと、一枚はCDでもあります。学生時代から新社会人時代にかけて、バッハはレオンハルトとグールドを比較して聴いていました。

 サキコロはジャズの入口ですよね。これでメジャー・プレイヤーになりながら、一旦表から消えてブルックリン橋の下で何年か修行者のような練習を続けて、アフター・ザ・ブリッジ… このつづきは植草甚一でどうぞ。植草の「スクラップ・ブック」シリーズは、古書価格高騰していましたが、今は沈静化しています。
>> しょっちゅう 名前: koji [2018/04/11,00:08:58] No.17629
聴いてます、私的にはトミフラ節全開がうれしい盤です。
>> いぶし銀 名前: たま [2018/04/12,12:27:03] No.17639
フラナガンおじさんのプレイは渋くて大好きです。彼のトリオのほか、思わぬところにピアニストとして入っていたりして、彼のLPがぼつぼつ集まってきました。


画像タイトル:img20180410094942.jpg -(130 KB)

T.M.横浜さんin渋谷 koji [2018/04/10,09:49:42] No.17612 返信
4月4日、全てソニーのRX100IIIで。
>> 間違い 名前: koji [2018/04/10,11:45:51] No.17615
4月6日でした。
>> 御礼 名前: T.M.@横浜 [2018/04/10,23:20:45] No.17625
このタイミングは、おしゃべりタイムでしたね。


画像タイトル:img20180410094306.jpg -(105 KB)

Yさんin渋谷 koji [2018/04/10,09:43:06] No.17611 返信
続く
>> koji様 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/10,12:20:27] No.17617
 この1年ほど、ローカル「ちばテレビ」の真昼間に<恵介アワー〜劇場・選>をやっており、時々録画して観てます。
 映画はかなりの数を観ましたが、テレビ作品はこの1年でずいぶんカヴァーすることができました。
 若き山田太一が脚本担当の回も相当数あり、ベンキョーになります…


画像タイトル:img20180410094144.jpg -(119 KB)

ちずるさんin渋谷 koji [2018/04/10,09:41:44] No.17610 返信
続く


画像タイトル:img20180410093912.jpg -(194 KB)

おつゆさんin渋谷 koji [2018/04/10,09:39:12] No.17609 返信
4月6日、カメラ=RX100III
続く
>> 素敵 名前: 小金井市のYさん [2018/04/10,10:27:29] No.17613
ハードボイルド小説の主人公みたいですね。
>> 結構 名前: koji [2018/04/10,10:42:45] No.17614
気に入ったショットになりました。ははは
>> コラ材 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/10,12:14:19] No.17616
ゲット!!(^^v
>> ずいぶんご無沙汰 名前: たま [2018/04/10,12:29:36] No.17619
小泉元総理をほうふつとさせる風貌と貫禄ですね。いい写真です。
>> う〜〜〜ん 名前: おつゆ [2018/04/11,01:10:27] No.17630
皆さま、決して拡大なんぞされぬよう。
不潔でまとまりのない汚らしい髪。
しかもゴマ塩。無精ひげ。

背景は外国人多いですね。渋谷スクランブル交差点付近。


画像タイトル:img20180410004820.jpg -(422 KB)

こちらは曇りの日の撮影です SJC [2018/04/10,00:48:20] No.17604 返信
占有してすみません。
これは構図が悪いのですが息子の学校のゴミ箱です。

1/60 F8
>> ローライ35に 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/10,03:55:37] No.17606
如実に影響を受けたと思われるオリンパスの35EC系は裏蓋の開け方がそっくりですね。だけど、これは最終のECRに至ってようやく距離計連動になるも、露出はEEのみでした。次の35RCは形状・顔つきも大きく変わりますが、マニュアルが出来るようになりました。
 (このEC系〜RCまでは全型まだ手元にありますが、同じE.ZUIKO 42mm/F2.8でありながら、EC系のは甘くてRCのものは実にシャープです。)
 ペンは最後プラになりますが、このEC〜RC系列は金属のまま終了。XAシリーズに移行して総プラ化します。
 B35はシリーズとしての形を継承したまま廉価版プラ化して、ナンかこのドイツっぽいといえばドイツっぽいヴァリアントですね。
>> 無題 名前: SJC [2018/04/10,07:49:19] No.17607
オリジナルのR35はファインダーがボディの角にありますが、B35はビューファインダーの位置がレンズの直上に近づいています。この方がパララックスが小さいのだと
思いますが、撮影の時にとても戸惑います。特に縦位置のとき。

この写真も、縦位置で撮影しようとして、カメラを顔の前に持ってきたら何も見えなくなりました。とということでフレーミングに失敗した、という言い訳です。

更に、以前にあげた、巻き戻しクランクの大きさの問題があります。今のところは巻き上げの時にかなり気になります。
露出計は非連動のセレンですが、大体正確に稼働しているように見えます。

これ以後のモデルは、露出計の確認がLEDになるのでファインダーを覗きこむ時間が長くなります。距離計がないことを考えると、ファインダーは最後のフレーミングの時に一瞬覗くだけにしたいものですから、やはりこのモデルまでが良いと思います。
>> 多分 名前: SJC [2018/04/10,08:11:48] No.17608
オリジナルのローライ35はスローガバナの位置のためにファインダーが脇に追いやられたのでしょう。
>> 登場時、 名前: ニコラゲッチV世 [2018/04/10,12:24:51] No.17618
登山家が喜んだという逸話には魅かれますネ。∞だけでパララックスの心配も不要だったことでしょう。
 ローライ35で撮ったアマチュアの山作品というものが、相当数隠れて世に潜むのかもしれません。


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)



   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ]

FREE imgboard R6.1v3 !!